桜,お花見,スポット,東海,中京

桜お花見情報〜さくらサクラ櫻の見ごろ・スポット最前線〜

桜満喫プランのある宿

桜満喫プランのある宿
1年に1度のお花見シーズン。どうせなら有名な桜スポットを訪れてみては?
MAPPLEトラベルオリジナル!春には「桜」を楽しむプランを集めた特集があります。
部屋から桜を眺めたり・・・
桜のお菓子をいただいたり・・・
季節を楽しむ宿泊プラン
あなたの穴場の桜スポットがみつかるかも!?

全国のお花見スポット(桜の名所)検索と桜の開花情報。桜前線が一目でわかる地図、写真、ランキングから花見の名所を集めた特集などもあります。

なぜ、桜は日本人にこんなに人気があるんでしょう。
春が近づくと桜の開花日が待ちどうしくなりますね。
いよいよ桜シーズン”といううたい文句が巷にでてくると、咲く前から開花を待ち構える雰囲気になってきま。
卒業、入学、入社など、節目の時期に桜は咲くので印象に残りやすいですね。
そして、桜の木全体にいっせいにに開花する。
この驚き!そしてボリューム感がいいんですよね。
桜の花は葉っぱが出る前に咲きますので、桜の花が目立つし、ソメイヨシノのうすいピンクの桜は、暖かい気候と相成って、ほのぼのとした気分にさせてくれます。
またそんなきれいな桜は、すぐに散ってしまう。
このはかなさは、まさに日本人好みといえそうです。
散るときに風に舞って桜に花びらがハラハラと散る姿はとても絵になります。
考えてみただけでも桜には日本人が好む要素がいっぱい揃っています。
これだけの条件がそろってる花は、桜以外にはないですね。

Sponsored Link
人気コンテンツ まずはコチラをチェック

桜,お花見,スポット,東海,中京


桜お花見スポット【東海,中京編】

暖かくなってくると気になるのが、桜前線。
そう、お花見情報です。
日本中が桜の下で、見て、撮って、遊び、飲み、食べる・・・
そんな、嬉し・楽しの東海地区のお花見情載です。
今年は、ちょっと遠くまで足をのばして見てはどうでしょう。

山崎川,岡崎公園,五条川,霞間ヶ渓公園,淡墨桜,宮川堤,さくらの里,富士霊園などをはじめとした東海地方(愛知県、岐阜県、静岡県、三重県)の桜の名所・スポットを紹介いたします。

霞ヶ間渓公園 |根尾谷・淡墨公園 |富士霊園 |さくらの里 |岡崎公園 |山崎川四季の道 |鶴舞公園 |五条川 |三多気 |宮川堤 |


霞ヶ間渓公園(かまがたにこうえん)(岐阜県揖斐郡池田町)


桜の名所として知られる大垣近郊の渓谷公園。春になると付近の山がピンクに染まる絶好の花見スポットになる。芝生広場や川があり、散策にも適しています。
ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラ、オオヤマザクラ、シダレザクラ、サトザクラ、ヒガンザクラなど7〜8種類約1,500本あります。
岐阜市から車でおよそ30分強、まろやかで深い味わい香りの高い高級茶で親しまれている美濃揖斐(いび)茶。
このお茶の産地としても知られている岐阜県揖斐郡池田町の山麓には、国の名勝天然記念物に指定されている「霞間ケ渓(かまがだに)の桜」をはじめ、隠れた桜の名所が随所にあります。
揖斐郡池田町では、春の訪れとともに渓流沿いに山桜、吉野桜、枝垂れ桜など数多くの種類の桜が、一斉に咲き誇ります。
天保年間の昔から続く桜の名勝です。
昭和3年には、国名勝天然記念物に、また平成元年には全国の桜百選に指定され、桜の花が咲く様子を遠くから見ると、まるで山に霞がかったように見えるところから、「霞間ヶ渓」と呼ばれるようになったと伝えられています。
なお、霞間ケ渓公園の中段あたりには幹周り2.65mの江戸彼岸桜・霞間ケ渓大桜があります。
見ごろは3月下旬〜4月上旬。
霞ヶ間渓公園でのビューポイントは、公園内にある霞橋(めがね橋)のバックにある多数の桜の眺めでしょう。

桜祭り:3月中旬〜4月中旬 池田サクラまつり 
夜桜:3月中旬〜4月中旬 17:00〜21:30 
   露店地元婦人会が売店を開店宴会否

所在地:〒503-2429 岐阜県池田町藤代 霞間ヶ渓公園
交通・鉄道: 養老鉄道斐行池野駅から徒歩約30分 タクシーで5分
交通・車: 名神高速大垣ICから国道258号・21号・417号経由約50分
駐車場: 無料
お問合せ: 0585-45-3111(池田町観光協会)
     0585-45-3111(池田町 産業課商工観光係)
関連サイト: 岐阜県池田町HP

揖斐二度ザクラ
また、揖斐川を挟んだお隣の大野町には、大正12年、国から天然記念物に指定された桜「揖斐二度ザクラ」があります。
揖斐二度ザクラは、大正12年に国の天然記念物に指定されました。
初代は1833年暴風雨で倒れ、根元から出た2代目の若芽も1934年に枯れ、根元から成長した3代目が現在の桜です。
ヤマザクラの変種で一本の木に一重と八重の花を咲かせる珍しい桜で、外側が散り始める頃、花芯に次のつぼみが現れ、二段に咲きます。
この揖斐二度ザクラは、畑の中に土盛された上磯古墳群近くにあり、見ごろは4月中旬〜下旬。

所在地:岐阜県揖斐郡大野町南方

このページの上へ戻る


根尾谷・淡墨公園 (岐阜県本巣郡根尾村)


岐阜県本巣市(旧・本巣郡根尾村)の本巣市根尾分庁舎から車で3分。
エドヒガンザクラの古木、『淡墨桜』を中心とした淡墨公園は、広々とした芝生広場(4500平方m)や、遊具、野外ステージなどがあり、いろいろなイベントも開催され、一年を通して多くの人が訪れます。
ビューポイントは、もちろん根尾谷淡墨ザクラ(ねおだにうすずみざくら) です。
日本の三大桜のひとつに数えられています。
樹齢1,500余年、樹高16.3m、幹囲9.9mの世界一の名桜。
王位継承をめぐる迫害を受けて隠れ住んでいた継体天皇が村を離れる際、住民との別れを惜しんでお手植えになったと言われ、その際「身の代と遺す桜は薄住よ 千代に其の名を栄盛へ止むる」という詠歌も一首残されたと伝承されています。由緒ある桜の巨樹ということで、大正11年、国指定天然記念物に指定されました。

蕾は薄いピンク、満開に至っては白色、また散り際には淡い墨を引いたような色になります。
散り際には淡墨色になることから淡墨桜と名付けられました。

春のわずかなシーズンに多くの観光客が殺到するが、夏の葉桜、めったに見られない紅葉、雪に耐える桜は見ごたえがあります。
幹や枝は、直に見られないが、その幹は大きな空洞と化しています。
よくみると、太枝に施された腐朽防止手術の跡がわかる。雪吊り作業をはじめ、不定根の誘導、土壌の改良など年間を通して保護活動が行われているのです。

開花シーズンには、1日8,000人近く訪れます。

淡墨桜に到着すると、まず周辺の道は一方通行になっており、車の列に行儀良く並び進みます。
手前の駐車場、奧の駐車場とあり、必ず手前の駐車場を通過させられ、ここで駐車料金を払います。
そのままほとんどのお客さんは、手前側駐車場に車を停めてしまう為、ここから少し歩きます。
そのまま無視をして、奥側駐車場にいけば、少しは楽かもしれません。
駐車場からは、少し坂を上ります。屋台など根尾名物のお土産がいっぱいです。
5〜10分くらい歩くと、公園にたどり着き、目の前に大きな桜の木があります。
これが、淡墨桜です。
園内には人が多く、お昼時にいくとお弁当を持って食べているお客さんが沢山います。
淡墨桜でお弁当を食べて、ランチを食べるのもオツな物です。

宇野千代の「薄墨の桜」、宇野仟江子の「淡墨桜」、水上勉の「桜守」には、この”淡墨桜”が登場してきます。
作家の宇野千代がその保護を訴えて、活動したこともよく知られています。
苗木を分けて、愛知県内あちこちに淡墨桜の子孫が植えられています。

近くに財団法人NEO桜交流ランドが管理運営のうすずみ温泉と宿泊施設四季彩館があります。

表記は、薄墨公園ではなく淡墨公園が正解です。

所在地: 〒501-1524 岐阜県本巣市根尾板所字上段995 淡墨公園
交通・鉄道: 樽見鉄道樽見駅から徒歩約15分
交通・車: 名神高速大垣ICから国道21・157号経由約1時間20分
      名神高速羽島ICから国道21・157経由約1時間20分
駐車場: 有料
注意事項: 例年開花期間中、交通規制あり。例年開花期間中、道路が大変混雑するので公共交通機関の利用を勧めている。
お問合せ: 058-323-7756(本巣市 商工観光課)
      0581-38-2513(本巣市根尾総合支所 産業建設課)
関連サイト: 映像で見る淡墨桜 (本巣市)

このページの上へ戻る


富士霊園(静岡県駿東郡小山町)


静岡県屈指の桜の花見名所
駿東郡小山町の国道138号線須走インターを下車してから、10分ほどの場所にある「富士霊園」はその名の通り公園墓地です。
墓地なのですが、その広大な敷地に咲く桜並木が美しく、桜の花見の名所としても知られています。
日本の桜の名所100選にも選ばれ、表参道には約5,000本の富士桜や染井吉野が植えられています。
毎年4月頃、桜の花の開花シーズンになると各地から観光客が訪れます。
雄大な富士山をバックに、澄み渡る晴天の空にズラリと並んだ桜を眺めれば、最高の花見ができます。
毎年の気候条件により見頃の時期は異なりますが、概ね4月中旬辺りが最適のようです。
墓地ですから、「墓参り」以外の方はご遠慮下さいとの看板が出ています。

ソメイヨシノ11%、富士ざくら88%、その他1%です。あくまでも霊園なのでモラルある行動を心掛けてください。

ビューポイントは、なんといっても園内第一ロータリーから中央道路沿いの約800m。
見晴らしの丘から見る桜並木と富士山がとても美しい趣を写し出します。

霊園のメインストリートから外れる本来の墓地の界隈には、マメザクラ(だと思う)がひっそりと咲いています。

家族でお弁当持って花見が最高
静岡県内屈指の桜の名所でする花見は最高です。
入口から霊園奥深くまで左右二列に並んだ桜並木は、観光客を圧倒します。
桜並木の傍は芝生になっていて、自由に休憩することができます。
家族で訪れるなら、お弁当持参すれば、桜並木の下で素晴らしい花見ができます。
本来は霊園、つまり墓地なのでカラオケ等、宴会の様な事は禁止です。でも、静かに花見をしながら食事する事は構わないようです。
ゴミを持ち帰る、大騒ぎをしない等の最低限のマナーさえ守れば、自由に利用できます。

所在地: 〒410-1308 静岡県小山町大御神888の2
交通・鉄道: JR御殿場駅・JR駿河小山駅から霊園行きバス運行(土日祝日は有料)
交通・車: 東名高速御殿場ICから国道246号経由約25分
駐車場: 無料
お問合せ: 0550-78-0066(冨士霊園管理事務所(開花情報ダイヤル))
関連サイト: 富士霊園HP

富士墓地自然霊園
富士山麓の緑と花に囲まれた広大な敷地約230万平方mの公園墓地に富士ざくら、ソメイヨシノなど約8,000本の桜が咲き乱れる富士墓地公園。
ここは、街の桜が終わった4月中旬から下旬にかけて桜が咲き、ここから桜と一緒に見える富士山も綺麗です。
富士霊園も有名ですが、富士墓地公園にもお花見に訪れる人が多いです。
>>富士墓地自然霊園

このページの上へ戻る


さくらの里(静岡県伊東市)


4月中旬から5月上旬にかけて5,000本の桜で彩られます。
約45種類のさくらがあるため、長い期間花を楽しむことができます。
遠目から見るのであれば、4月中旬のソメイヨシノ、近くで花を楽しむのであれば4月末からの八重桜がベストです。
さくらの里のビューポイントは、いろんな種類のの八重桜を楽しむのであれば、園内の野外ステージ周辺がおすすめです。

妙義山は奇岩峰で有名ですが、そのすぐ下の斜面に桜の花が一面咲いている風景は素晴らしい眺めです。
桜の花の白色の中に檜の濃緑色が散りばめられたコントラストが素晴らしい。

ただ、さくらの里のお花見には体力がいるかもしれません。
普段歩かない人にとってはちょっとした運動をしたような気分になるかもしれません。
まぁ、ゆっくりのんびりと桜を見ながら散策をしてみましょう。

5月3日に妙義山下仁田さくら祭が開催されます。
野点、雅楽演奏などの催し物をやってます。時間は、9:00〜16:00
桜のシーズンのみ、露店が出ています。
地元特産品のテントや、管理センター付近に出店されます。
宴会は可能です。
妙義さくらの里銘菓「花詞(はなことば)」(下仁田菓子組合代表:総本家紙屋 0274-82-3228)が特産品ですので、おみやげにどうぞ。

所在地: 〒370-2621 群馬県下仁田町大字上小坂(妙義山中腹)
交通・鉄道: 上信電鉄上信線下仁田駅から車約25分
       JR松井田駅から車約30分
交通・車: 上信越道下仁田ICから国道254号経由約30分
上信越道松井田妙義ICから約30分
駐車場: 無料
注意事項: (例年開花期間中、道路が大変混雑するので、上信越道下仁田ICからの県営駐車場の利用を勧めている。)
お問合せ: 0274-82-2400(さくらの里管理事務所)
0274-82-2111(下仁田町 商工観光課)
関連サイト: 伊東観光協会

このページの上へ戻る


岡崎公園 (愛知県岡崎市)


岡崎城跡が公園として整備、開放されています。
桜が初めて植樹されたのは1880年(明治13)で、ソメイヨシノやヤマザクラなどの品種でした。
園内には、ソメイヨシノを中心に約600本、周辺の桜もあわせると約1700本の桜が華やかに咲きそろっています。
公園内にきれいな桜の木もたくさんありますが、やはりメインになるのは、お堀の周りとすぐ隣を流れている乙川の河川敷です。
川の土手沿いにも桜の木がずらりと並んでいます。
岡崎城を中心に散策しながら桜を楽しむことができますが、けっこうアップダウンがあるので、歩ける靴でお出かけするのがいいと思います。

ただ、桜の花の時期は非常に多くの人で賑わいますので、車度で訪れる場合は駐車場を探すのに苦労します。特に土日はどうしても込み合います。

「岡崎の桜まつり」は4月1日〜15日の期間開催されます。
夜桜の照明は開花状況に合わせて変更されますので確認が必要です。
ボンボリに照された白亜の岡崎城天守閣とともに眺める夜桜が最高です。
約1,700本のソメイヨシノが枝を広げます。
岡崎公園のビューポイントは、岡崎公園内、神橋、竹千代橋などです。

お祭りは、4月6日の家康行列(勇猛な三河武士団を従えた家康公が市内中心部を練り歩く)や、4月1日〜4月15日 岡崎の桜まつりが有名です。

夜桜は、開花にあわせて4月1日〜4月15日ごろ 18:00〜22:00
岡崎公園一帯、乙川堤、伊賀川堤に約650本のぼんぼりがでます。

露店も南側の乙川河川敷を中心に岡崎公園一帯に約150店くらい出店し賑わいます。

所在地: 〒444-0052 愛知県岡崎市康生町561 岡崎公園
交通・鉄道: 名鉄名古屋本線東岡崎駅から徒歩約10分
       JR岡崎駅からバス約15分「殿橋」下車
交通・車: 東名高速岡崎ICから国道1号経由約10分
駐車場: 無料
注意事項: 例年開花期間中、交通規制がありあます。例年開花期間中、道路が大変混雑しますので公共交通機関の利用がお勧めです。
例年臨時駐車場を開設していますが、毎年開花期間中は駐車場はすぐ満車となります。
お問合せ: 0564-23-6217(岡崎市観光協会)
      0564-23-6216(岡崎市 経済振興部観光課)
関連サイト: 岡崎公園HP        岡崎公園(おかざきこうえん)の桜情報

このページの上へ戻る


山崎川四季の道(愛知県名古屋市)


山崎川のサクラは「日本さくら名所100選」にも選ばれた名古屋市のサクラの名所。
山崎川沿いを散策しながら、静かに花見を楽しめる。また、ライトアップされたサクラも綺麗。
幻想的な雰囲気の夜桜も楽しめます。
>>山崎川の桜並木詳細

このページの上へ戻る


鶴舞公園(愛知県名古屋市)


名古屋市で最初に設置された都市公園で、現在も名古屋市民の憩いの場として親しまれています。
園内にはソメイヨシノを中心に約1000本の桜が植えられ、花見時期にはぼんぼりが灯されます。4〜6月は「鶴舞公園花まつり」として多彩なイベントが催されます。
>>鶴舞公園詳細

このページの上へ戻る


五条川(愛知県岩倉市〜江南市〜大口町)


五条川のさくら
3500本余りのサクラが堤に並ぶ『五条川のさくら』。
この並木道は 「尾北自然歩道」の一部で 全容は入鹿池畔から河口まで犬山市10.3km、大口町7.0km、江南市2.2km、岩倉市6.2kmのトータル 25.7kmあります。
ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ、ヤエザクラですが1800本以上の大口町内流域は、大半が「ソメイヨシノ」です。
この堤のサクラ並木は日本で2番目の長さです。特に大口町内は両岸に桜並木が続きます。(1998年までは『日本一』)
ビューポイントは、明治橋から大市場橋までの五条川河畔
特に、メインの豊国橋のたもとにはお祭り本部を設置し大舞台での催し物など行い、お祭り期間中は川の両側にずらりと縁日の露店よろしく各種の店が並び、香ばしい匂いなどさせています。

桜祭り4月1日〜4月10日 岩倉桜まつり
夜桜4月1日〜4月10日 18:00〜21:00 祭り期間中昭和橋から彦太橋までライトアップ時間24時間開放
露店桜まつり期間中約80店が五条川沿いに出店する
宴会可能;大口町岩倉市の中心部は、ぼんぼりはもちろんのこと、夜間は随所にてスポットライトにてライトアップしていて、十数mおきには舞台もどきの縁台を作り幔幕をめぐらせて宴会ができるようにしています。

さらに北の上流に向かって進み、岩倉市の中心部を通り過ぎると人も少なくなりますが、桜並木は延々とときれる事無く続いていますので、穴場となっています。

所在地; 〒482-0042 愛知県岩倉市 五条川河畔
交通・鉄道: 名鉄犬山線岩倉駅から徒歩約5分
交通・車: 名神高速小牧ICから約15分
名神高速一宮ICから約15分
駐車場: 有料
注意事項: 例年開花期間中、交通規制あり。
お問合せ: 0587-66-1111(岩倉市 建設部商工農政課)
関連サイト:五条川桜情報(大口町)

このページの上へ戻る


三多気 (三重県一志郡美杉村)


国道368号から真福院の山門に至る1.5kmあまりの参道は、馬子唄にも歌われた山桜の名所。「日本さくら名所100選」に選ばれています。
伊勢本街道から真福院への参道1.5kmにわたり、ヤマザクラ約500本の並木道が続きます。
三多気地区は高低差があり古木が多いため、比較的長い期間花見を楽しむことができます。

花見のシーズンには広場付近でライトアップがあり、夜桜を楽しむこともできます。
夜桜の時期は、4月中旬(開花にあわせて) ライトアップ:18:00〜21:00(桜時期のみ)

4月13日に三多気桜まつりが開催され、千本づき、ごくまき・地元商工会によるバザーなどが行われる予定です。
祭り開催時には交通規制あります。

宴会可能

所在地: 〒515-3535 三重県津市美杉町三多気
交通・鉄道; JR伊勢奥津駅からバス約10分「杉平」下車徒歩約20分
交通・車: 伊勢道久居ICから約1時間
      名阪国道針ICから約1時間20分
駐車場: 無料
注意事項: 例年開花期間中、駐車場はすぐ満車となるので公共交通機関の利用をお勧めします。
お問合せ: 059-272-8085(津市美杉総合支所 産業建設課)
関連サイト: 三多気のサクラ(かんこうみえ)

このページの上へ戻る


宮川堤(三重県伊勢市)


宮川堤は江戸時代より桜の名所として知られ、明治以降も多数の植樹を行い県内有数の桜の名所となっています。
宮川堤約1kmの地域は、桜の名勝地として、約1,000本のソメイヨシノが植えられ人々に親しまれています。
孫右衛門さんが人柱となって土堤を護ったおかげで今もその美しい桜並木は伊勢の人々の自慢となっています。

昭和12年に県の名勝地指定、平成2年には(財)日本さくらの会の「さくら名所100選」に選定されました。
また、古刹・真福院の参道の両側に続く1.5Kmの桜並木は「第9回美しい日本の村景観コンテスト」農林水産大臣賞を受賞しています。
4月上旬には大勢の花見客でにぎわいます。

参宮客が宮川を渡ると伊勢の神域に入るとされ、この付近には、柳の渡し、桜の渡しがありました。

「老木ばかりで花が美しくない」など陰口も聞かれますが、圧倒的な本数と知名度は、伊勢ではナンバーワンでしょう。
新しい桜の木も植えたりもしています。

ビューポイントは、度会橋付近
桜祭り:三多気桜まつり 4月中旬
    国指定文化財名勝の桜の下で行われる桜まつりです。 市民による自由参加型の催しのほか、毎年好評のフリーマーケットなどを予定しています。
    
夜桜:4月1日〜4月10日頃 18:00〜22:00 期間中ライトアップあり。約40本のぼんぼりは常時点灯。午後10時までライトアップされるので夜桜見物も格別です。
露店:度会橋より下流付近(宮川右岸)に約20店
宴会:可
伊勢の隠れた名物、黒蜜のかかった「みつだんご」もぜひ食べて欲しい一品です。

所在地: 〒516-0067 三重県伊勢市中島・宮川町地内(度会橋付近) 宮川堤公園
交通・鉄道; 近鉄山田線・JR伊勢市駅から松阪駅前、玉城町役場、度会町行きバス約7分「度会橋」下車徒歩すぐ
交通・車: 伊勢道伊勢西ICから県道16号線(御木本道路)、県道鳥羽松阪線経由約15分
駐車場: 無料
注意事項: 例年開花期間中、駐車場はすぐ満車となるので公共交通機関の利用を勧めている。
お問合せ: 0596-28-3705((社)伊勢市観光協会)
      0596-21-5565(伊勢市 観光企画課)
関連サイト: 伊勢市観光協会

このページの上へ戻る
 





人気コンテンツ まずはコチラをチェック



当サイトに関連している商品が在庫切れの場合や、お探しの商品が当サイトで見つからなかった場合は、楽天市場もしくはアマゾンでお探しください。

▼楽天市場で探す▼


▼アマゾンマーケットプレイスで探す▼

Sponsored Link

検索

もし何かありましたら、下よりお調べ下さい
サイト内検索 by Google

サブコンテンツ

デート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。