桜,見物,散策,スポット,名所,四国

桜お花見情報〜さくらサクラ櫻の見ごろ・スポット最前線〜

桜満喫プランのある宿

桜満喫プランのある宿
1年に1度のお花見シーズン。どうせなら有名な桜スポットを訪れてみては?
MAPPLEトラベルオリジナル!春には「桜」を楽しむプランを集めた特集があります。
部屋から桜を眺めたり・・・
桜のお菓子をいただいたり・・・
季節を楽しむ宿泊プラン
あなたの穴場の桜スポットがみつかるかも!?

全国のお花見スポット(桜の名所)検索と桜の開花情報。桜前線が一目でわかる地図、写真、ランキングから花見の名所を集めた特集などもあります。

なぜ、桜は日本人にこんなに人気があるんでしょう。
春が近づくと桜の開花日が待ちどうしくなりますね。
いよいよ桜シーズン”といううたい文句が巷にでてくると、咲く前から開花を待ち構える雰囲気になってきま。
卒業、入学、入社など、節目の時期に桜は咲くので印象に残りやすいですね。
そして、桜の木全体にいっせいにに開花する。
この驚き!そしてボリューム感がいいんですよね。
桜の花は葉っぱが出る前に咲きますので、桜の花が目立つし、ソメイヨシノのうすいピンクの桜は、暖かい気候と相成って、ほのぼのとした気分にさせてくれます。
またそんなきれいな桜は、すぐに散ってしまう。
このはかなさは、まさに日本人好みといえそうです。
散るときに風に舞って桜に花びらがハラハラと散る姿はとても絵になります。
考えてみただけでも桜には日本人が好む要素がいっぱい揃っています。
これだけの条件がそろってる花は、桜以外にはないですね。

Sponsored Link
人気コンテンツ まずはコチラをチェック

桜,見物,散策,スポット,名所,四国

桜見物しながら散策

「みち」と桜のある風景
たくさんの桜・さくら・サクラ
サクラ満開の花の下をのんびり散策するのって、気持ちいいものですね。
四国にも、たくさんの桜の名所スポットがあります。
海の幸・太陽をいっぱい浴びた山の幸や果物、それにおいしいお酒・・・
お弁当片手に桜の咲いた道を散歩してみませんか。


松島千本桜(徳島県上板町 県畜産研究所)


島県農林水産総合技術センター畜産研究所では、例年3月末〜4月上旬の約二週間、敷地内の一部を一般公開し、約千本のソメイヨシノやヤエザクラなどが咲き誇る桜のトンネルを通り抜けることができます。
葉が出るより前にいっせいに桜が咲くのがサクラの特徴。空中を見上げればみっしりと桜の花びらが空を染める光景は圧巻です。
徳島県畜産研究所の敷地内ですが、お花見期間中は、研究所のホームページにて、桜の開花状況をお知らせするなど市民に開かれた場所となっています。
敷地内には牛の放牧場があり、鉄柵越しにゆっくりと歩く乳牛の姿は子供たちに人気です。
文字通り牧歌的な風景です。
ただし、入場できる場所は限定されていますのでご注意して下さい。

・徳島県板野郡上板町泉谷砂コウ1 研究所敷地内
・3月下旬〜4月上旬
・ソメイヨシノ、ヤエザクラ約1000本
県畜産研究所HP  


金刀比羅宮(香川県琴平町)


象頭山(ぞうずやま)の中腹に鎮座する“こんぴらさん”で親しまれる金刀比羅宮。
山の中だけあって咲く花もソメイヨシノにヤマザクラなどが混じり色とりどりです。
“こんぴらさん”に詣でる人は年中絶えませんが、桜の開花する春の季節が一番お勧めではないででしょうか。宮内の桜はおよそ3500本。
桜馬場の桜並木をそぞろ歩けば、1368段の石段も軽やかに歩けるような気がします。
また、予め歌舞伎のチケットを入手しておけば、桜を見物しながらお参りし、「こんぴら歌舞伎大芝居」も見物できるというのが桜の時期ならではの楽しみもあります。

4月10日には、大門〜御本宮で巫女行列などのある「桜花祭」が催されます。
9時30分に、桜の馬場下より本宮まで桜の枝を持った巫女と冠に桜の枝を挿した神職の行列が続きます。
お祭りの起源は古く古来花の会と称して3月10日に行われていた神慰めの優美なお祭りだそうです。
境域の御行列も華麗で、秋の紅葉祭と並び遠近各地より参詣者も多く集まります。

・仲多度郡琴平町892-1
・3月下旬〜4月上旬
・ソメイヨシノ、ヤマザクラ約3,000本
こんぴらさん 
桜花祭
「正調金毘羅船々」の歌・演奏と歌詞
琴平町公式ホームページ


岩城島(愛媛県上島町)


「青いレモンの島」として知られ、柑橘類の栽培がさかんな島です。
江戸時代は松山藩の島本陣がおかれていました。
島本陣として使われた建物は往年の姿のまま修復され、現在、岩城郷土館として公開されています。
岩城島の中央にそびえる積善山は桜の名所です。
その桜の多さから、三千本桜と言われています。瀬戸内海の真ん中にあることから、中国地方と四国地方からたくさんの人が訪れます。
桜は島の中央部にある積善山(せきぜんざん)がポイントとなります。
頂上の展望台からは、瀬戸の島々を背景に、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラなど3000本以上が咲き乱れるパノラマを一望できます。
クルマでも上がれますが、港から積善山までの距離は5kmほどですのでフェリーで上陸して歩いて散策するのも楽しいでしょう。
また、パラグライダーのポイントとして知られています。頂上の展望台から見る360度のパノラマは素晴らしく、一見の価値があります。
特産品には、レモン製品や芋菓子などがあります。
     
・上島町 岩城島 積善山(しまなみ海道の真ん中)
フェリーでは
   生口島(洲江港)から約5分
   因島(土生港)から約15分
   今治(今治港)から約50分
   >>フェリー運航時刻表
・3月下旬〜4月上旬
・ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラ約3000本
上島町公式HP 
岩城島(瀬戸内の島巡り旅)


牧野公園(高知県佐川町)


牧野公園は、日本桜百選に選ばれた、高知では最も伝統があり、最も有名な桜の名所です。
4月初めには、山の中腹にソメイヨシノやヤマザクラなど 2000本もの桜が満開となります。
公園の名前は、植物学の父といわれる牧野富太郎博士が同町の出身であることから、「牧野公園」と名づけられています。
毎年沢山の客が訪れ、多彩なイベントが行われて、町全体が花見気分に包まれます。
この町で見逃せないのは、この地の有名な酒蔵です。
土佐人は祭りとお酒が大好き。桜の季節ともなると、お花見のことが気になって、仕事が手に付きません。
クルマの運転がなければ、土佐の地酒と見事な桜を両方楽しめます。
毎年花見シーズンには、沢山の客が訪れ、多彩なイベントで、町全体がにぎわいます。
(ちなみに、高知市の五台山にある「牧野植物園」とは別ですのでお間違いないようにして下さい>>牧野植物園HP

・高知県高岡郡佐川町奥土居
・3月下旬〜4月上旬
・ソメイヨシノ、ヤマザクラ、シダレザクラ約2000本
・ライトアップ 17:30頃〜21:30頃
佐川町HP 





人気コンテンツ まずはコチラをチェック



当サイトに関連している商品が在庫切れの場合や、お探しの商品が当サイトで見つからなかった場合は、楽天市場もしくはアマゾンでお探しください。

▼楽天市場で探す▼


▼アマゾンマーケットプレイスで探す▼

Sponsored Link

検索

もし何かありましたら、下よりお調べ下さい
サイト内検索 by Google

サブコンテンツ

デート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。