四国,お城,桜スポット,名所

桜お花見情報〜さくらサクラ櫻の見ごろ・スポット最前線〜

桜満喫プランのある宿

桜満喫プランのある宿
1年に1度のお花見シーズン。どうせなら有名な桜スポットを訪れてみては?
MAPPLEトラベルオリジナル!春には「桜」を楽しむプランを集めた特集があります。
部屋から桜を眺めたり・・・
桜のお菓子をいただいたり・・・
季節を楽しむ宿泊プラン
あなたの穴場の桜スポットがみつかるかも!?

全国のお花見スポット(桜の名所)検索と桜の開花情報。桜前線が一目でわかる地図、写真、ランキングから花見の名所を集めた特集などもあります。

なぜ、桜は日本人にこんなに人気があるんでしょう。
春が近づくと桜の開花日が待ちどうしくなりますね。
いよいよ桜シーズン”といううたい文句が巷にでてくると、咲く前から開花を待ち構える雰囲気になってきま。
卒業、入学、入社など、節目の時期に桜は咲くので印象に残りやすいですね。
そして、桜の木全体にいっせいにに開花する。
この驚き!そしてボリューム感がいいんですよね。
桜の花は葉っぱが出る前に咲きますので、桜の花が目立つし、ソメイヨシノのうすいピンクの桜は、暖かい気候と相成って、ほのぼのとした気分にさせてくれます。
またそんなきれいな桜は、すぐに散ってしまう。
このはかなさは、まさに日本人好みといえそうです。
散るときに風に舞って桜に花びらがハラハラと散る姿はとても絵になります。
考えてみただけでも桜には日本人が好む要素がいっぱい揃っています。
これだけの条件がそろってる花は、桜以外にはないですね。

Sponsored Link
人気コンテンツ まずはコチラをチェック

四国,お城,桜スポット,名所

四国のお城と桜

山々に、河川敷にと、桜景色は実に様々あります。
中でも日本ならではの景観が楽しめるのが城を彩る桜ではないでしょうか。
サクラの美しさに加えて、城をめぐる壮大な歴史ロマンに思いを馳せ、桜を愛でるのもまた風流なものです。
またライトアップされた夜の桜もぜひ楽しみたい。


徳島中央公園


徳島市内有数の桜の名所です。徳島城博物館の南側が絶好のポイント。元藩主 蜂須賀公のお城跡で、JR徳島駅から歩いて10分程度のところにあります。
天守閣などはありませんが、桜の満開時には公園内にある徳島城博物館近くの桜を中心に昼夜を問わず花見客で賑わいます。
ソメイヨシノ・八重桜などが咲き、夜ともなると鷲の門などをライトアップした光が、お堀の水面に映えて公園の外からの眺めもまた格別です。
・徳島市徳島町城内1番外
・3月下旬〜4月中旬
・JR徳島駅から徒歩約10分、徳島自動車道徳島ICから約3km
・ソメイヨシノ約250本
徳島中央公園(徳島市HP)


丸亀城


お城の中の亀山公園にはソメイヨシノを中心に約1000の桜があり、毎年4月上旬の桜の時期には「丸亀城桜まつり」を開催。
懐かしさを感じさせるブリキ製のぼんぼり約400個が、夜桜をほんのりと浮かび上がらせるお花見ムードいっぱいです。
このお城には、日本一の高さにに加え「扇の勾配」と呼ばれる美しい石垣があり、本丸の天守閣に登れば、讃岐平野を一望の下に見渡すことができます。
その風景は、昔話の絵本に出てくるような香川県独特の丸い山が並んでいて、心を和ませてくれます。
丸亀城内にある亀山公園は緑にあふれ、休日にはのんびり散策する家族連れが多くいます。
・香川県丸亀市一番丁
・3月下旬〜4月上旬
・JR予讃本線丸亀駅から南へ徒歩20分。マイカーの場合、高松道坂出ICから国道11号経由で10km約20分。
・ソメイヨシノなど約1000本
丸亀城(丸亀市HP)
善通寺市HP
こんぴらさん


松山城


「日本さくら名所100選」「日本の歴史公園100選」の指定も受けている、松山城の桜は、本丸の広場が一番です。
約200本ソメイヨシノやエドヒガンや枝垂桜と色とりどりに楽しめます。
そこまでへ行くには、ロープーウェイやリフトで登らなければなりませんが、その途中リフトで春風を受けながら見る桜も気持ちのいいものです。
松山城は、松山市の中心部である標高132mの城山(勝山)山頂に本丸があり、裾野に二之丸・三之丸がある広大な平山城で、天守閣の最上階からは360度眺望が楽しめ、松山平野や瀬戸内海などを見渡すことができる。堀之内を含む城山公園全体が国の史跡となっています。
松山城は、姫路城、和歌山城と並ぶ日本三大連立式平山城ですので、お城だけでも見ごたえ十分です。
また、松山は野球拳発祥の地です。「松山春祭り」にあわせて「野球拳全国大会」、「大名行列」が開催されます。
(注)ロープウェイ入口、天守閣で一部工事の計画がありますのでご注意ください。
・愛媛県松山市丸之内1
・3月下旬〜4月上旬
・JR松山駅から伊予鉄道道後温泉行き約10分で、大街道電停下車、ロープウェイ街へ
・ソメイヨシノ・ツバキカンザクラなど約300本
松山市HP(松山春まつりなど)
松山城HP

    
高知城


初代土佐藩主山内一豊が1601年(慶長6)から築城を開始し、10年をかけて完成した三層6階の天守閣をもつ平山城。その後焼失したが1753年(宝暦3)に再建。天守閣をはじめ詰門、東西の多聞櫓、黒鉄門などはいずれも重要文化財に指定されています。天守閣のある本丸は全国で唯一天守・御殿などの建造物がセットで残っています。
お城は、二の丸、三の丸周辺に400本以上の桜が咲き、ビジネス街や人気の観光地である「日曜市」にほど近く、市民に人気のあるお花見スポットになっています。
また、NHK大河ドラマの“内助の功”で有名な藩主 山内一豊の妻“千代”の物語の天守閣に行く途中にある“千代と馬の銅像”をバックに記念撮影されてはいかがでしょうか。
(注)お城の石垣など一部工事の計画がありますのでご注意下さい。
・高知県高知市丸ノ内1-2-1
・3月下旬〜4月上旬
・JR高知駅からタクシーで10分、土佐電鉄「公園前」下車歩いて10分
・ソメイヨシノ約440本
高知市環境協会(観光情報)
高知市HP(高知城)
高知城 






人気コンテンツ まずはコチラをチェック



当サイトに関連している商品が在庫切れの場合や、お探しの商品が当サイトで見つからなかった場合は、楽天市場もしくはアマゾンでお探しください。

▼楽天市場で探す▼


▼アマゾンマーケットプレイスで探す▼

Sponsored Link

検索

もし何かありましたら、下よりお調べ下さい
サイト内検索 by Google

サブコンテンツ

デート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。